エントリーユーザーからトップクライマーまで! オールラウンダーなクライミングシューズ ファイブテン「モカシムオンサイト」

20100917_01.jpgクライミングシューズとはフリークライミングなどのスポーツをするとき専用の靴です。

詳しくは下記リンク等を参照ください。
≫ ウィキペディア/フリークライミング
≫ ウィキペディア/ボルダリング

クライミングシューズは、様々な形状の岩を登る機能をそなえるため、各社から色々な製品が出されています。そして、履く人の足の形や登るルートの特徴(岩質、形状、角度など)、さらには登り方などにより、クライマーごとに合う靴は異なります。
また、基本的に外国製なので(日本製は今のところない)日本人の足にフィットするものがあまり多くはないのが現状です。

今回紹介する「モカシムオンサイト」は、もともとアメリカのアウトドアスポーツメーカー「Five Ten(ファイブテン)」が出している「モカシム」という人気モデルが元となっています。

モカシムは、柔らかめのソールでフリクション(摩擦)が良く、比較的広めな幅、そしてアッパー(甲部分)のレザーが履きこんでいくうちに足に馴染み、「甲高・幅広の日本人の足」にも合いやすいことから、日本でも人気の定番モデル。

そして、そのモカシムに「日本人トップクライマー」の意見も取り入れ開発されたのが、モカシムの改良版日本モデルと言われている「モカシムオンサイト」です。

20100917_02.jpgモカシムの「脱着はしやすいが、アッパーのレザーが伸びてしまうと脱げやすくなる」という欠点を、ベルクロ(ベルトのような部分)でフォローしていたり、ソールが多少固くなっていたりと、地味に改良を重ねたことで、ジムでも岩場でも、また入門者から上級者のアップ用にと、オールラウンドに使える癖のない一足になっています。

写真のレッドの他にライムグリーンが出ています。ただ、特に赤の方は汗などで色移りして、脱いだとき足が真っ赤っかになってしまうのがすこし残念でした。

最後に、色々と書きましたが自分は上級者と呼べる程のキャリアも実力もなく、ましてやジムやショップの店員でもありませんので上記事は参考程度にお願いしますね。

≫ ファイブテン公式サイト(英語) ※モカシムオンサイトは掲載されていません。
≫ キャラバン公式サイト (ファイブテンの輸入元)

追記(10/8) ─ 続きを書きました
≫ 初めてのダウントウにオススメ!日本人向けクライミングシューズ ミレー「ミタケ」

*** written by タケダ ***



この記事へのコメント

コメントを書く

お名前 [必須]
E-mail
URL
コメント [必須]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのコメント

自由形式

人気の記事

最近の記事

記事カテゴリ

サブカテゴリー(タグ)

月別バックナンバー

+ Blogパーツ +

あわせて   フィードメーター - もの好きコレクション「ものコレ!」