本気トライ用に! 強力な液体チョーク BEAL「ピュア・グリップ」

20110902_01.jpgフリークライミングやボルダリングをする時、欠くことのできないのが、滑り止めの“チョーク”。
以前の記事ではジェル状のチョークを紹介しました。今回は強力な液状のチョークです。







フリークライミング・ボルダリングについては下記リンク参照
≫ ウィキペディア/フリークライミング
≫ ウィキペディア/ボルダリング

クライミングでは手や指に皮脂や汗をかくと、滑ってしまってどうしても上手く登ることができません。そんな時使うのが滑り防止のためのチョーク。野球のピッチャーや体操・重量挙げの選手なんかが滑り止めとして使用しているあの“白い粉”と同じようなものです。

チョークには、粉末(炭酸マグネシウム)のものと液体(炭酸マグネシウム+アルコールやロジン(松ヤニ)等)のものと、大きく分けると2つのタイプがあります。

粉末タイプは吸水性が高く、手につけやすいので登っている途中にも使ったりもできます。
液体タイプは一回手につけると、乾くまでに数十秒かかってしまいますが、効果が長く持続するので登る前につけて使います。

20110902_02.jpg

今回紹介する「ピュア・グリップ」は割りと粘度が高めで手によく馴染む液状のチョークです。

ロジン(松ヤニ)が比較的多く含まれているらしく、グリップ力がかなり期待できます。色は白というよりはクリーム色。実際使ってみると、他のチョークで全然止まらなかった“核心の一手”がすんなり止まってしまい、ほんとにビックリしました。

また、しっかりつくので意外と指皮の保護にも役にたちます。指が痛いところでも少し軽減されがんばれます。1回使用してみるとちょっと他の液体チョークでは物足りなくなってしまいます。

しかし反面、強力なので普通に手を洗う程度ではなかなか落ちず、しっかり洗わないと結構手に残ってしまいます。ホールド・岩などにも残りやすいので、クリーニングにも気をつけたいところですね。

価格は他のものに比べ多少高めですが、本気トライの時には是非試してみてくださいオススメです。

≫ BEAL公式サイト(英語)

*** written by タケダ ***



この記事へのコメント

コメントを書く

お名前 [必須]
E-mail
URL
コメント [必須]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのコメント

自由形式

人気の記事

最近の記事

記事カテゴリ

サブカテゴリー(タグ)

月別バックナンバー

+ Blogパーツ +

あわせて   フィードメーター - もの好きコレクション「ものコレ!」