あのカーペットとかコロコロするやつ…「粘着クリーナー」

20111209_01.jpgそろそろ、この一年の汚れをキレイにする、“大掃除”の時期がやってきます。
日頃からコマメに掃除をしておけば、少しでも楽に大掃除が済ませられるかもしれません。






カーペットやフローリングのホコリやちょっとしたゴミなどを掃除したいとき、そんな時にはあの“コロコロ”するやつが役に立ちます。掃除機をわざわざ出してくる手間もはぶけて、気になったところを手軽にキレイにすることができます。

また、衣類やソファ・寝具などに付いてて気になる、髪の毛やペットの毛などの掃除にもとても重宝します。おそらく皆さんの家にも1つはあるのではないでしょうか。


20111209_02.jpgそもそも、これの名前は何というのでしょうか?正式名称とかあるのでしょうか?ちょっと調べたところ、一般的にはどうも「粘着クリーナー」と呼ばれているようです。

現在では各社から色々な商品が出されていますが、最初にこの手のクリーナーを商品化したのは「ニトムズ」という会社だそうで、当初の商品名は「粘着カーペットクリーナー」という名称でしたが、のちに「コロコロ」という名称で商標登録をしたようです。(写真はニトムズではありません)

商品の在庫整理の際に社員が服のゴミを粘着テープで取っている様子から思いついたものだとか。
たしかにこういったグッズが浸透するまでは、服などのホコリをとろうとするとき、ガムテープの粘着面を使ってやっていたように思います。
意外だったのが、最初の発売が1983年、名称を「コロコロ」に変えたのが1985年と、割と歴史が長かったところ。ここ10年くらいのグッズかと思っていました。

節電が叫ばれている昨今、電気を使わず気軽に掃除できるグッズでもあります。一度使うと便利で手放せなくなりますよ。

≫ 株式会社ニトムズ

*** written by タケダ ***



この記事へのコメント

コメントを書く

お名前 [必須]
E-mail
URL
コメント [必須]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのコメント

自由形式

人気の記事

最近の記事

記事カテゴリ

サブカテゴリー(タグ)

月別バックナンバー

+ Blogパーツ +

あわせて   フィードメーター - もの好きコレクション「ものコレ!」