デジカメを新品に。新年を向かえてデジカメの『更新』を。

cam_01.jpg

デジカメはカメラではない。
昔から写真を撮ってきた人にとって『カメラ=機械(メカ)』という感覚があるかもしれませんが、現在使われているデジタルカメラ(デジカメ)の基本部分はほとんど電子部品となっています。
フィルムがなくなり受光素子を使って集めた情報をメモリー等に記録する。その為にカメラとしての撮影機能は『メカ』から『ソフトウェア』に置き換わっています。カメラの撮影に必要な機能を記述したプログラムを『ファームウェア』と呼びます。『ファームウェア』はデジカメだけでなく、スマートフォンなどの電子機器全般に存在します。


アップデートとは?


「ソフトウェアの修理=アップデート」

パソコンを使っていると、それがいかなるOSでもアップデートを行うメニューに遭遇します。不具合やセキュリティ上の問題など、修正の理由は様々ですがアップデートによってソフトの問題箇所を書き換え、修正する手法は今やパソコンに限らず、総ての電子機器に共通して用いられています。


デジカメに於けるアップデートとは
ご存知の様にデジタルカメラにはキーボードもマウスも付いていません。従ってパソコンの様なアップデートはできないのです。そこで各メーカーは趣向を凝らしたアップデート方法を提供してく
れています。例えばPanasonic社の場合、修正ファイルを写真記録用のSDメモリーカード内に置くことで簡単にアップデートすることが可能です。


「ボディもレンズも?」
面白いことにレンズ交換可能なデジカメの場合、カメラ本体(ボディ)だけでなく、交換レンズにもファームウェアが存在します。ですからアップデートはカメラ本体とレンズの両方に行わなければなりません。


次回はアップデートの手順について解説します。


ペンネーム: ふくろうおふう
URL: http://look.n10.jp/
コメント: 視線鋭く面白いもの(=獲物)は逃さない!夜行性で体型がまあるいフクロウです。最近獲物が少なくて空腹気味。目付きだけが悪くなりながらも体型は膨らむ一方。再度「ものコレ!」に舞い降ります!(却下されたら帰ります)

※今回の記事は当サイトの「ライター募集」に応募頂いた方の記事を掲載しております。



この記事へのコメント

コメントを書く

お名前 [必須]
E-mail
URL
コメント [必須]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのコメント

自由形式

人気の記事

最近の記事

記事カテゴリ

サブカテゴリー(タグ)

月別バックナンバー

+ Blogパーツ +

あわせて   フィードメーター - もの好きコレクション「ものコレ!」